熊本市の不動産売却・購入の事なら有限会社ナカシマへ

有限会社ナカシマ

〒862-0941 熊本県熊本市中央区出水1丁目1-25 サントビル2F-B

営業時間
9:00〜18:00 
休業日
日曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

096-277-5155

熊本市西区花園小学校前の売地

【2024年6月18日(火)】

 熊本市西区花園小学校前の売地面積255坪について、東建コーポレーション(株)樣と、大東建託(株)樣から一括借り上げの建築について打診が来ています。

 両者の一括借り上げシステムは似たところがありますが、現オーナーは土地を販売して貰いたいとの意向ですので、土地を購入してアパート経営について希望されるお客様を探しています!!

 ちなみに別府市の売土地830坪については、東建コーポレーション(株)大分支店樣でお世話になっています。

1944年3月30日に戦死した父の画像
 

【2024年6月16日(日)】

 今日は父の日と言う事で息子達からケーキを頂き感激しています!

 私事今年で89歳となりましたが、まだまだ現役で不動産業をしています。先日も熊本市内から天草市役所まで車まで片道約3時間の距離を運転して来ました。と言うものの足の膝から下の方が痛くて歩くのが辛いのはやはり歳のせいでしょうか?

 しかし、私の父は35歳で海軍で戦死していますので、私は父の何倍も長生きしていることになります!!

 私の父は殆ど外地に行っていましたので、父との思い出は余りありませんが、戦争が無かったなら親孝行が出来ただろうにと父の日を迎えて一人で父を偲んでいます!

水中銃

【2024年6月3日(月)】

 今日は熊本海上保安部に行って来ました。場所は熊本県宇城市三角町にありましたので、熊本市内から車で片道約1時間の行程でした。

 用件は天草市有明町の無人島黒島の購入予定者が、素潜りをして魚等を捕獲するのが趣味だと言うことですが、その漁具が「水中銃」(写真掲載)で捕獲することでした。

 そこで海上での取締をされている海上保安部へ訪問して「水中銃」の使用についてお尋ねした訳けです。

 答えは熊本県の関連規則(熊本県漁業調整規則)により「水中銃(発射装置を有する漁具)」の使用は禁止されていることでした!

 残念!と思っていましたら、地元の漁業組合に加入してその組合員でしたら、「水中銃」の使用は可との事でしたのた。しかし、その組合員になるためには住所を地元に移転する等の条件がありますので、まだまだ解決までには厳しい難題があります!!

天草市有明町の無人島黒島

【2024年5月25日(土)】

 先日は久し振りに天草市役所まで行って来ました。熊本市内から車で片道約2時間半の距離ですが、有明海を見ながらの走行ですが年齢を忘れての旅でした。

 要件は弊社が媒介契約で天草市有明町の無人島黒島を販売させて貰っていますが、今年の4月に弊社のホームページをご覧になったお客様が、その無人島黒島を実際に見られて気に入られ、いろいろと黒島に関することで質問されましたので、その問題解決のために先日は天草市役所まで行きました。

 しかし、最初に問題でしたのが、お客様の趣味が素潜りをして魚等を捕獲したいとのことでしたが、一般の方が釣りして魚を捕獲することは禁じられていませんが、素潜りをして魚等を捕獲することは漁業権の関係で事細かく禁止されていますので、その対応は天草市有明町大浦漁業組合との協議でした。

 次に問題なのが、黒島は無人島ですので住居関係のインフラ整備がなされていませんので、お客樣が希望されるのは黒島に「コンテナハウス」を設置したいとのことでした。そのためにはまず船を接岸出来る桟橋をはじめ、島の上層部までの道路の整備しなければなりません。

 そのコンテナハウスを設置するからには浄化槽の設置が必要で、その浄化槽の保守管理が離島のために出来るのかどうかの問題です。

 いずれにしても、コンテナハウスの設置をはじめ浄化槽の設置については、関係先の確認申請や許可が必要ですので、天草市役所の関係先を訪問した訳でした。

 これまで土地の販売の仲介でこのように複雑な問題が発生してその対応に走り回っていますが、不動産仲介業で漁業権まで勉強させられるとは思ってもいませんでした!!

熊本西バイパス本妙寺トンネル

【2024年4月26日(金)】

 この程熊本西回りバイパスの島崎トンネルから本妙寺トンネルを抜けて上熊本の崇城大学の手前の道路が開通しました!

 実は弊社が花園6丁目の花園小学校前の土地面積255坪を媒介させて頂いていますが、この西回りバイパスの開通により交通が便利になりましたので大いに宣伝して一日も早く買い手が現れる事を期待しています。

熊本市南区城南町藤山の土地

【2024年4月22日(月)】

 土地の下水について諸管官庁が違う事が不動産業をしていて始めて知りました!

 事の発端は熊本市南区城南町藤山の土地売買について媒介契約を締結する事になりましたので、当該の土地の上下水道について熊本市役所上下水道課に調べに行きました。

 上水道については直ぐ印刷して貰いましたが、下水については当該地域の下水が「農業集落排水事業区域」となっているために、熊本市西区役所の基盤整備課に行って下さいと言われました。

 その下水道には「農業集落排水」と「公共下水道」があって、し尿と生活排水を配管を使って処理施設まで送って処理することには違いがありませんが、所管官庁が公共下水道は国土交通省で、農業集落排水は農林水産省が所管しているとの事でした!

 いずれにしてもその施設の使用料は発生します!

 勉強になりました!!

解体中の中古戸建の平屋

【2024年4月17日(水)】

 弊社がお客様の依頼を受けて熊本市西区花園6丁目の花園小学校前の土地255坪を売地として宣伝していますが、反響がいまいちですので売主と相談して、平屋の中古戸建てを解体することとしました。

 といいますとこれまで中古戸建ての平屋が奧にありますが、土地の広さが中古戸建ての平屋が視界を遮っていますので、現地を購入したいと案内しても土地の広さが、視覚的に狭く感じ取られるので、その中古戸建ての平屋を解体することにしました!

 解体を4月15日から始めましたので、今月中には終了しますのでその後の反響を期待しています!

合津港から黒島へ向かう瀬渡船

【2024年4月7日(日)】

 先日は天草市有明町の無人島・黒島にお客様を案内しました!

 その時の主な話題は漁業権の事でした。私も不動産業をしていますが、漁業権まで勉強するとは思ってもいませんでした!

 黒島を所有れば周辺の魚類は何でも捕獲出来ると思っていましたが現実的には漁業権によって規制されていることが分かりました。

 近隣の漁業協同組合にお聞きしましたら、魚の一本釣りについては問題ありませんが、あわび漁業・なまこ漁業・たこ漁業・ひじき漁業等については、漁業権により規制されていて、漁業協同組合に加入しなければ捕獲が出来ないとのことでした!

 その漁業権の内容たる漁業の免許について、漁業の種類及び漁業の名称、漁場の位置及び区域、漁業の時期及びその他の免許の内容が、「熊本県公報」に事細かく掲載されていました!!

 それと漁業協同組合に加入するには、住所を地元に移さないと加入が出来ません。

 その他お客様との対話の中で無人島ですから、建物を建てる場合のインフラ整備についてのやり取りが話題になりました!

天草の無人島・黒島の風景

【2024年3月31日(日)】

 弊社のホームページから、天草市の無人島・黒島についてお客様から照会がありました!

 これまでもこの無人島・黒島についての問い合わせは幾度となくありましたが、成約まで行きませんでした!

 特に以前からは中国の方からの照会がありましたが、日本の置かれている現状からお断りをしていましたが、今回は東京の医療法人の方からの問い合わせでしたので、来月に現地の案内を約束しましたので期待をしています!

投票場の風景

【2024年3月24日(日)】

 今日は熊本県知事選挙の投票日でしたので投票して来ました!

 熊本県はこのところ台湾のTSMCの半導体工場が菊陽町に建設されて不動産の景気変動が相当影響されると思われますので、県知事にはその舵取りを期待しています。

 と言いますと先日弊社が天草市有明町と阿蘓市乙姫に土地の販売をしていますが、ポータルサイトを通してその反響ががありましたので期待しています!!

新築戸建て

【2024年3月16日(土)】

 先日は建築メーカーの新築戸建て物件を弊社でも販売させてもらうため写真撮影をするために現地に行きました。

 ところが丁度その新築戸建ての鍵を開けていたところに、夫婦が見えて自分達もこの新築戸建てを見に来たとのことで案内することになりました!

 これは突然お客様とつながりが出来たと内心喜んでいて、いろいろと話を伺っている内にどうしてこの新築戸建てを知ったのかと聞いてみると、不動産業者に行く前に見ておこうとのことでした。

 そこで建築メーカーに電話でこの物件について予約が入っているかと聞いてみたところ、夕方XX業者がお客様を案内すると連絡があってるとの事でしたので、そのお客様だと思い残念でしたが一通りの案内をして終わりました!残念!XX業者様の成約を祈念しています!!

89歳になりました!

【2024年2月24日(土)】

 今日は私の89歳の誕生日ですので、妻と一緒に先祖の墓参りに行って来ました!(写真は墓参りの車中でのスナップ写真です。)

 男の子(小学校6年生)の孫からお祝いの電話がありましたがやはり嬉しいものでした!

 人生100年と言われる今日ですので、郵政を退職してからも第二の人生として働いていますのが健康の秘訣かもですネ!

 若さの至りで私は二度目の結婚ですので、妻には頭が上がりませんので、家にいるよりも外で働いてる方が気が楽です!!

 不動産の仕事は車の運転が出来る内はいいですが、最近は足の膝が痛くて歩くのが苦になって来ましたので、この先いつまで働けるか予想がつきませんが体が動ける間は頑張ります!!!

熊本市中央区本荘のテナント

【2024年2月17日(土)】

 9年振りに有り難いことにテナントの募集依頼がありました!

 場所は熊本市中央区本荘6丁目にあるテナントですが9年前は釣具店でした。店主との知り合いのきっかけが想い出されされません?

 いや想い出されました。その店舗の先の土地の売買をさせて頂いたことです!その後その土地については現在購入者が賃貸の駐車場として運営されています!

 9年前に店舗の賃借者は「エステサロン」を経営されていましたが、他にも同じ店舗を経営されていますが、体力的に限界が来たので縮小されると言うのが、今回閉店されることになったのが理由との事です。

 ですから店舗の内装も「エステサロン」としてレイアウトされていますので、今回のテナント募集でよければ類似の店舗を経営される方があれば、改めて店舗の改造をしなくてもいいのではないかと思われますが?勝手な希望ですかネ!!

[ブギウギ」の靴磨き少年

【2024年2月15日(木)】

 NHK連続テレビ小説「ブギウギ」を見ていると、私と同じ境遇に出会った気がして少年時代を思い出しています!

 と言いますと私も父が戦死して母と二人でその日の生活で苦労した事を想い出しました。

 父は私が小学校2年生で9歳の時に戦死しましたので、長崎県佐世保市から現在の八代市鏡町に引っ越して来ました。

 中島家の本家は現在の八代郡氷川町で農家をしていますが、父はその農家の次男でしたので、海軍に志願して行ったのです。残された母と私はその日の生活に大変苦労しましたので、家計を助けるために高校を卒業後郵便局に就職しました。

 就職試験も当時は、会社とか銀行関係を受けても片親がいないので身元引受人がいないと言う事で採用されませんでしたので、公務員を受験するしかありませんでした!

 それと人生の中で今日まで生き伸びていますが、命を落とす寸前だった出来事が3度ほど(一つは中学3年生の時に喧嘩して足を刺された事、二つ目は田川市の伊田郵便局に在職中に交通事故に遭い一時意識が無かった事、三つ目は70歳の時に前立腺ガンを患い全摘手術して助かった事等)がありましたが、残された人生を有意義に過ごして行きたいものです!!

孫達から貰った花束

【2024年2月2日(金)】

 今日は私の妻の誕生日ですので、孫達から「おばーちゃん」へ「花束」が贈られました!

 私こと「おじーちゅん」には、これまで「花束」など貰ったことがありません。と言う事は孫に対する愛情が不足しているのですかネ?

 私と妻との出会いは、私が福岡県田川市の伊田郵便局に勤務して居た時に知り合いました。

 その後九州各県を転勤して回り、郵便局を退職して現在熊本市内にいますが、孫は中学校3年生の娘・小学校6年生男の子の二人がいます!

大分県別府市亀川中央町の土地

【2024年2月1日(木)】

 月日が過ぎるのが段々と早く感じられるのは年齢を重ねて来たせいかもしれません!

 能登半島地震が1月1に発生して1月が経過しますが、報道によれば今も1万4千人が避難して4万戸で断水が続いているとのこと早期回復をお祈りします!

 ところで、弊社で昨年10月18日のコラムでも説明しましたが、大分県別府市の土地売買契約がこの程ようやく締結されました。

 何せその土地の売主が3名の名義となっていて、買主が2名となっていますしその関係者で一番遠方の人が大阪在住ですので、その契約書等が持ち回りで締結されることとなりました!

 あとはその土地が1000㎡以上ありますので、建築物を建てるためには市の開発許可等が必要ですので、まだ土地の決済までは日時を要する見込みです!!

能登半島地震

【2024年1月3日(水)】

 今年の正月は石川県能登半島地震から、羽田空港の飛行機事故と続いていますが他人事ではありません。

 熊本も2016年4月14日と16日に震度7が2回発生してビックリして、車内で一夜を明かした経験があります。

 自然災害等事故は何時何処で発生するか分かりません。私も昨年の3月に天草の無人島黒島を撮影中に、つまずいて頭から岩場に突っ込み右目の上を裂傷して4針縫う羽目になりました。

 撮影場所が天草市有明町大浦の海岸で、干潮時でしたので海岸から降りて黒島が直ぐ目の前に見える岩場まで近づいて行ったのが不覚でした!倒れて気づいてから周囲を見渡しても誰も人影が見えませんでしたので、血が噴き出している傷口をハンカチで押さえながら海岸まで歩いて行き、直ぐ救急車を呼んで助けて貰いました!

 もし倒れて気が付かなければ潮が満ちてきて溺れたかも知れません!!今年の2月で89歳になりますが、生きている間は我が人生を謳歌したいと思います。

孫達と新年元旦の風景

【2024年1月1日(月)】

 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

 毎年の恒例となっていますが、孫達と一緒に年末に年越しの食事会を開催していて、翌日の元旦には朝食を一緒に過ごしています!

 私が現役時代に郵便局長として勤務していた当時は、元旦になると主な職員が官舎に集まり新年会を開催していました。その時の事を息子に聞いてみたら、元旦には子供は別の部屋に閉じこもり寂しかったと言われ、改めて申し訳無かったと懺悔したところです!

みやべ食堂のチャンポン

【2023年12月30日】

 毎年恒例となっていて、年末は先祖の墓参りに行っています。

 私の故郷で八代市鏡町の隣町の氷川町にあるお墓に花を持って夫婦で行きました!

 鏡町は私が八代高校を卒業後八代市高田郵便局に勤務してから6年目に、郵政省中等部試験に合格して福岡市西区西新町にある九州郵政研修所の中等部生として1年間給料を貰いながら学習に専念出来る事になりましたので鏡町を離れました。

 鏡町では母親と二人で暮らしていましたので思い出のある町ですが、鏡町を離れることで我が人生の転機となりました。

 それまでの6年間は、若さの至りで八代市内を遊び回っていて、母親にも親不孝をし放題でした!ゴメンナサイ!

 その母親も今はいませんが、今日はその墓参りの後氷川町宮原にある「みやべ食堂」でチャンポンを食べて帰りました!!

熊本市西区河内町船津の土地

【2023年12月26日(火)】

 土地売買で他社からの買付があったと売主から連絡があったので、弊社の立て看板を撤去しました。

 場所は熊本市西区河内町船津の土地で、有明海が目の前で海の向こうには雲仙普賢岳が見えて、しかもその土地の地下には温泉水が引いてある場所でしたので、私自身気に入った土地でしたので残念でした!

 看板を撤去する際には売主が手伝って貰いましたが、帰りには地元の海苔とその土地で栽培している大根を頂いて帰りました。

売主とは同年代のために気が合いいろんな話をしていましたので名残惜しい気持ちで別れました!!

クリスマスケーキ

【2023年12月24日(日)】

 毎年クリスマスの前日には、孫達のためにケーキを買っています!

 それが年末恒例となっていて、正月には皆と一緒に過ごしていますが、それも健康で体が動く内だけでしょう。

 一年が過ぎてゆくのは年を重ねるごとに早く感じられるのは私だけでしょうか?残り人生を憂いのないように過ごしたいものです!

大分ガス別府営業所
 

【2023年12月21日(木)】

 先日は土地売買契約書締結のために別府に行ってきました。

 道路情報では山間部は積雪があるとのことでしたので、熊本から別府まで高速道路で片道3時間の行程で往復しました。

 今回の土地は面積が829坪あり、売主が3名の名義で区画してあり、それに対し買主も3名でそれぞれアパートをを建築されるとのことですが、更に買主側は土地の購入後に区画を一部変更されるとのことです。

 そこで重要事項説明書及び契約書の作成が非常に複雑で初めての経験ですが、買主を中心に契約書等のを作成することとなりました。

 その他重要事項説明書の添付物として、上下水道施設の配管図やガス管の配管図等を調べるために、別府市役所や大分ガス別府営業所を回りましたので結構時間を要しました。

 冬の時期はどうしても、積雪の情報を見ながらの行程となりますので、山間部を通る場合いには特に気を付けています!!

 

熊本市南区城南町の土地

【2023年12月13日(水)】

 熊本市南区城南町今吉野613-6の土地の媒介契約書を締結して販売を公開しました。

 この土地の隣接した土地については先月売買されましたので、今回の土地についてもその隣接した土地の購入者にお勧めしましたが、生憎資金が不足すると言う事で辞退されました。

 住宅地としては今回の土地の方が角地で交通の出入りも良く良い場所ですが仕方ありません!

 本日は改めて周辺の施設の写真撮影に回って来ました。

瑞宝小綬章

【2023年11月3日(金)】

 本日は令和5年秋の叙勲受賞者が発表されました。その中に元同僚のY君が受賞されていて我がことのように喜びました!

 Y君とは熊本中央郵便局時代に一緒で、私が全郵政労働組合の支部長でY君が書記長だった頃を想い出しました。

 Y君が受賞された年齢が75歳とありましたので私とは13歳も離れていたとは知りませんでした。

 郵便局も民営化されて一般の企業となりましたので、公務員時代ので受賞者が無くなり寂しい思いがします!

 私が受賞したのが74歳で平成21年(2009年)でしたので14年前になりますが、皇居で天皇陛下からお言葉を受けた感銘は今も忘れた事はありません!!

高橋稲荷神社

【2023年11月2日(木)】

 先日は久し振りに熊本市西区にある高橋稲荷神社に参拝しました。

 この高橋稲荷神社は日本五大稲荷神社の一つで、商売の神様として知られていますので、11月1日にお参りしました!(商売繁盛をお願いしたくて!)。

 高橋稲荷神社の写真撮影をしましたが、丁度その時外国の女性が写真撮影している様子も写りましたが、神社に関心があるのかなと思いました?

熊本中央郵便局
 

【2023年10月20日(金)】

 NHK朝ドラの「ブギウギ」の場面の中で、歌劇団の人員整理等で労働争議のストライキをすると言う設定ですが、このストライキの件で私は熊本中央郵便局に勤務していた頃のことを想い出しました。

 それは昭和48年(1973年)4月25日に熊本中央郵便局の全逓信労働組合が春闘のストライキを実施したことです。当時私は熊本中央郵便局の全郵政労働組合の支部長をしていました。

 当時の郵便局は国の事業の一つで、人件費等は国会で議決されていて、我々の職場は国会で支持される現業の国家公務員でした。

 ゆえに我々の郵政の労働者には公労法が適用されて、団体交渉をして労働協約を締結する権利は保障されていましたが、ストライキ等の争議権は保障されていませんでした。

 そこに全逓がストライキを実行して、熊本中央郵便局の出入り口にはピケ(人垣を造って入局を阻止する行為)を張り巡らしたために、我々全郵政が入局が出来ませんので、私が先頭でその全逓のピケを突破する行動に出ましたが、何せピケの人員が他の労働組合を含めて約700名、我々全郵政は120名では到底ピケの突破は出来なくて怪我人が30名出る羽目になりました!!

 今日の郵便局は民営化されて、労働組合は単一の組合となっていますが、以前は総評系(左翼系組合)の全逓と、同盟系(右派系組合)の全郵政と分かれていて職場では、お互いが喧騒な毎日を過ごしていました!

別府市亀川中央町の土地

【2023年10月18日(水)】

 10月4日のコラムでも説明しました別府市の土地の残りの媒介契約締結の為に別府市亀川中央町まで行って来ました。

 熊本から阿蘇外輪山のススキが満開の高原を通って片道約3時間の行程でした。

 その土地の面積は830坪あって、兄弟3人の名義に分割されていましたので、今回全ての媒介契約締結となりましたので、早速アットホームに掲載しました。

 場所的には高速道路の別府ICを下りて、地獄温泉の横を通り過ぎて行きましたが、JR亀川駅から徒歩で約5分の閑静な住宅地でした!

 別府は私が以前、大分中央郵便局に勤務していた頃に何回か訪問した事がありましたので、土地勘はありましたし懐かしい思いがしました。

荒尾市一部の中古戸建て

 

【2023年10月16日(月)】

 これまでアットホーム等で周知宣伝していますが、なかなか買い手が付きませんので、改めて写真撮影のために荒尾市一部に行きました!

 場所は荒尾グリーンランドにも近くて、買い物や娯楽施設での優雅な暮らしが堪能出来ます。

 設備はオール電化で耐震補強済みで全面りォーム済みです。敷地も153坪あり、広い庭では子供達が伸び伸びと遊ぶ姿が目に浮かびます。

 荒尾は時期的に今が旬の梨の生産地ですので、帰りにはその梨を買って帰りました!

大分県別府市の土地

【2023年10月4日(水)】

 大分県別府市の土地について本日媒介契約書を締結しました。未だ現地を見ていませんがグーグルのストリートビューで見てみると現況は更地のようです。

 登記簿及び地積測量図を調べたら2,742㎡(829坪)を3分の1づつ兄弟3人の名義になっていましたので、本日はその内の1人の名義分の媒介契約書を締結したわけですので、あとの土地についてもこれから話を進めて行きます!。

 本日の土地の持ち主は熊本市内在住でご主人は昨年亡くなられたとのことですが、​そのご主人が私と同じ郵政OBと言う事で情報を頂き締結に至りましたこと厚くお礼申し上げます。

 ご期待に添うよう早期の売却に頑張ります!!

熊本市中央区のマンション

【2023年9月29日(金)】

 9月17日のコラムで昨年の10月に熊本市中央区の中古マンションの査定依頼があっていた物件で、持ち主から突然電話があって媒介契約書を締結したいとの申出でビックリしたことを掲載しました件です。

 持ち主と電話でやり取りしましたが、言葉があまり聞き取れませんでしたので直接訪問することになりました!

 場所は鹿児島県阿久根市でしたので熊本市内から車で片道3時間の行程でした。お逢いして自己紹介されましたが言葉があまり通じない訳がわかりました。ご出身が台湾出身で薬剤師をされていたとの事でした。

 熊本市内のマンションを現在は賃貸として所有されていますが、最近健康を害されたので売却されるとの事でしたので、いろいろと事情をお聞きして状況が分かりましたので、媒介価格を決めて早急に買主を探すことをお約束して帰りました!

天草市有明町無人島・黒島

【2023年9月25日(月)】

 先日NHKテレビで「離島で発見・ラストファミリー」で大分県臼杵市の「黒島」が撮影されていました。

 日本は島国ですが、島の数は現在14125島あるそうで、その内熊本県は299島だそうです。

 その島の中で弊社が扱っている天草市有明町無人島・黒島ですが、以前人が住んでいたと言われていてその痕跡があります。

 しかし、NHKで放映された大分県臼杵市の黒島は現在も一人が住んでいて、以前は旅館業をしていたとかで、海岸も海水浴場として賑やかだったとの説明があっていました。

 その他に驚いた事には、400年前の無人島時代にオランダの船が漂着してその中にイギリス人の航海士でウイリアム・アダムス(日本名三浦按針)がいて、徳川家康から愛されたと説明があっていました!

 熊本県内で「黒島」と名前が付いてる無人島は6島ありますが、いずれも天草の大矢野から牛深までの周辺にあって、弊社が扱っている天草市有明町無人島・黒島だけが売りに出されていますが、最近その黒島を1年間賃貸借したいとの話があっていますけど?

NHKファミリーヒストリーの画像

【20234年9月21日(木)】

 先日NHKのファミリーヒストリーで俳優の草刈正雄さんの生い立ちを見て涙が止まりませんでした!

 それは自分の生い立ちと重ね併せて見ていたからです。草刈さんも父親がいなくて母親と二人で苦労した話が、私も父が海軍で戦死して母と二人で苦労したことが重なり想い出されたからです。

 昭和19年(1944年)3月に父が戦死して、当時私が9歳の時佐世保から熊本県の八代市鏡町に移り住んだのですが、母親には収入がなくてヤミ焼酎の販売などをしたりをしていましたが、警察に捕まり恩赦で解放されたこともありその日暮らしで大変苦労しました!

 そんな中でも八代高校には行かせてまらいましたので、卒業後は早く就職して母を楽にしてやる事だけを思っていました。高校時代のアルバイトも鏡町のパンの製造会社で働いたり、スイカの農家からトラックの荷台に載って長崎の青果市場まで運ぶ事もしました。トラックの荷台では落ちないようにスイカの上でロープを体に巻き付けて夜空を見ていたら、父親がいたらと想い出されて自然と涙が溢れ出ていました。

 それに高校時代の就職先の事ですが、八代の製紙工場や銀行等を受験しても、片親では身元保証人がいないとのことで採用してくれませんでしたので、公務員である郵政省を受け運良く採用されました。

 母親には大変苦労かけましたが、郵便局長になった時には大変喜んでくれましたので恩返しは出来たかなと思っています!

 草刈正雄さんのファミリーストリーは、別な見方では第二次世界大戦で戦死した遺族のその後の生き方に影響を与えた事として忘れたはならないと思います。

熊本市中央区練兵町のマンション

【2023年9月17日(日)】

 先日はお客様からの突然の電話に戸惑いました!

 と言いますと、事の起こりは昨年の10月11日に熊本市中央区のマンションの査定依頼を受けていましたが、いつの間にか音信不通となりそのままになっていた物件です。

 それが突然媒介契約書を締結したい旨の電話でしたので、改めて過去の資料を調べて当該物件の資料が出てきたのでホットしました!

 本当に有り難い申出でありましたが、反省もありあます。なぜ音信不通になっていてもその後の連絡をしなかなったのか?申し訳ありません!

NHKスペシャルの画像

【2023年8月7日(月)】

 先日NHKスペシャルで「いのち眠る海」が放映されましたが、すぐ我が父の事が想い出されました!

 父は1944年3月30日にパラオ諸島ウルクタープル島で戦死しました。

 父は熊本県八代郡氷川町鹿野の農家の次男でしたので、自ら佐世保の海軍に志願しましたので私は1935年2月24日佐世保で生まれました。

 父は海軍でしたので戦地での勤務が長くて、私は父と遊んだ記憶がありません。その父が私が9歳で小学校2年生の時に戦死しましたので今年で79年ですが、パラオ諸島ウルクタープル島に係留中に米空母艦載機の攻撃を受けて沈没しました。

 船名は「神風丸」ですが、元々は商船を徴用して海軍特設水雷母艦として補給任務に従事していたのです。父の遺骨は揚がっていませんがNHKスペシャルではこれから海底にに眠る遺骨の収集を始めるとの事ですが?

 このところウクライナでも戦争が起こっていますが、戦争は良いことはありませんので一日でも早い終結を祈念しています!

【2023年8月6日(日)】

 今日は30年前の1993年8月6日の鹿児島86水害で死者行方不明者49人の事が想い出されました!

 当時私は鹿児島東郵便局長として勤務していました。鹿児島東郵便局は中央公園の西郷隆盛銅像の前にあり、市役所にも近くて鹿児島市の中心部にあります。

 当日は午後5時ごろ鹿児島市薬師町にある官舎に水が入って来ていると、家内から電話があったので帰る事にしました。

 郵便局を出て照國神社の前を歩いて行きましたら、国道3号線の所がもう水が腰のあたりまであって川のようになっていろんな物が流されていてその3号線を渡るのを躊躇していました。

 ところがそこを女性の方が渡っていましたの決意して私も渡ることにしてどうにか甲突川に架かっている西田橋にたどり着く事が出来ました。

 ところが西田橋を渡った先が胸のあたりまで水があって、これではとても帰れないと周囲を見たら、横の高台に公民館がありましたのでそこに一時休ませてもらうこととしました。

 当時はまだ携帯電話がありませんでしたので、家内に連絡する方法がありませんでした。その公民館には他に約20人の方がおられていて、聞いてみましたら盆踊りの稽古で集まっていたとのことでした。

 時計は午後11時を回っていましたが、そこの公民館にも水が浸入してきましたので、畳が濡れないように皆んなで机の上に畳を置きその上に座っていました。

 そこで思ったのがこのまま水が浸水したら泳いで逃げるかと、ただ自分だけ逃げるのではなく部屋にいる子供達と一緒ににげる方法を考えていました。

 午前2時ごろようやく水が引いてきましたので帰ることが出来ました。帰ってビックリ家の中は冷蔵庫が倒れその上に畳がかぶさり床上浸水していました。また自家用車も浸水してダメになっていました。

 家内は前の2階建ての家に避難して無事でしたし、子供も塾にいて無事でした。

 それから官舎がダメになりましたので、中央公園の横にある中原別荘という旅館に当面宿泊することにしましたが、お陰で鹿児島東郵便局は水害を免れましたが、鹿児島中央郵便局は地下に浸水して後処理が大変でした!!

 明日にも台風6号が九州を直撃するみたいですが、30年前の出来事は今でも脳裏から忘れていません!

水前寺江津湖公園の風景

【2023年8月5日(土)】

 真夏日で気温がどんどん上がっています!

 新規戸建て住宅の販売で、周辺環境の写真撮影をしていますが、水前寺江津湖公園に来ましたので一枚撮りました。

 遠くには阿蘓の山並みが見えていて、暑いので直ぐにでも湖に入りたい気持ちなりました。

 目の前のボート乗り場には、子供を連れで家族でしょうかボートに乗る準備をしていました!いいネー

熊本市西区河内町船津の土地

【2023年7月29日(土)】

 久し振りにコラムします!

 本日は熊本市西区河内町船津の土地についてお客様をご案内しました。

 きっかけは6月25日のポータルサイトであるアットホームからの反響でした!

 当初お客様プロフィールはお名前とメールアドレス及び電話番号だけでしたので、当該物件の概要説明と資料をメールで送りました。

 そのあと6月28日にご本人メールで実は私ども現在神奈川県に在住していて、河内町土地の温泉などのお尋ねがありましたのでその状況について回答していました。

 その後何んの音沙汰もありませんでしたので忘れていましたら、7月26日に突然現地案内のメールでの照会がありましたのでビックリ!

 その現地案内が本日となりました。お見えになったのはご夫婦二人で熊本市内で宿泊してレンタカーで来られました。経緯をお尋ねしたところ横浜にお住まいですが熊本など九州に移住のご希望で、これまでも熊本を始め長崎など移住先を見て回っているとのこと、ここ河内町も以前に視察済みで周辺のみかんの産地や温泉の町を良くご存知でした。(納得!)

 本日は売主も一緒に立ち会って頂き土地の周囲の状況などを説明して頂きました。

 テレビでは移住の実態が放映されていますが、まさか横浜から当地まで良くぞ探して頂き感謝申し上げます!!

宅地建物取引士法定講習会場の風景

【2023年6月16日(金)】

 先日は宅地建物取引士法定講習会を受講しました。取引士の登録年月日が平成8年(1996年)9月3日とありますので、今年で27年目となります。

 郵便局長を退職後に取引士の資格を取得していましたが、当時はまだ天下りの就職先がありましたので、すぐに不動産業をとの考えはありませんでした。

 ですから宅地建物取引業の免許証を受けたのが平成20年(2008年)6月20日からですので、不動産業は15年となります!

 講習会の内容は、映像による講演で、午前9時30分から午後5時まででしたが、講義の内容が多岐にわたり疲れました!それに講義の最後は講義の内容を理解しているかどうかの効果確認のテストがありましたが、15問中間違いがありましたので反省しています。

 要は宅地建物取引士としての心得として、不断の自己研鑽や取引に関する幅広い知識と職業の倫理観を持って望まなければと改めて思い知らされました!

病院の左入口の置かれた椅子

【2023年6月7日(水)】

 このところの気候変動で、寒い日があれば暑い日があると言うように寒暖の差が激しいので、先週から喉が痛くて咳が出るけど熱が無いので用心していました。

 そこに先日家内が新型コロナウイルスに感染しと事が分かり、私も先日病院でコロナの検診を受けました!

 病院へは事前に電話して行きましたが、病院の入口の置かれた椅子で待機していると、看護婦さんが防護服を着て綿棒で鼻の粘膜を採集して行きました。

 検査結果を待つこと約15分で今度は看護婦さんが防護服から日常の服に変わっていて、診察室へと案内されました。

 そこで先生からから言われたのが、「インフルエンザや新型コロナの検査は陰性でした。」との説明があり風邪薬の処方箋を渡されました!

 これまで新型コロナ予防接種は6回受けていますので、安心していますが家内も同じく予防接種は6回受けていますので油断は出来ません!

土地の境界立会風景

【2023年5月31日(水)】

 土地の分譲地で今日は土地家屋調査士と境界に関係のある人が集まりましたので私も参加させて貰いました。

 立会者の中には、現に境界からはみ出している軒先がありますので、それをどうする家康?間違いました!関係する当事者が話して境界を決めて行きますが、その幅が50センチと言えども譲らない状況を見てると、人間の欲深さが表に現れて何とも言えない気分になります。

 そこは土地家屋調査士の采配で大事にならずに済んで行きました!

宅建業免許申請書

【2023年5月19日(金)】

 本日は、宅地建物取引業の免許申請に熊本県庁に行きました。

 現在の宅建業免許番号は(3)ですが、5年に1回の免許更新がありますので、今回で(4)となりますが、宅建業を始めてから20年目に突入することとなります。

 郵便局長を退職してから天下りの郵政の関連企業を務めてから、宅建業を始めましたが今回で最後となることでしょう?

 人生100年と言われていますが、体が動く内はボケ防止の為にも、また働いている方が健康のためにも良いと思って頑張っています。

 しかし、歳をとるに従い確かに身体の具合が悪くなってくるのは当然の成り行きですし、現在は「変形性膝関節症」との診断で2週間に1回は、膝にヒアルロン酸の注射をしています。

 机の椅子に腰掛けて仕事をしている時はいいですが、一旦歩くと膝が痛いのがどうにもなりません。

 気合いだけは充実していますが、体が動かなくなったら終わりですので人生最後に有終の美を飾らなくてはと思っています。「頑張れ中島英敏」!!

加藤清正を祀る本妙寺

【2023年5月12日(金)】

 熊本市立花園小学校前の土地について、媒介契約書を締結しましたが、土地の区画が公道から更に私道の幅4mを通ってから先の土地ですので、手前の土地約40坪を更に売却して貰えれば、先に媒介契約書を締結した土地が、更に有効に活用出来るので交渉に伺いました。

 回答は直ぐに貰えませんでしたが、電話することでしたので、帰りに直ぐ近くにある「加藤清正」公を祀っている「本妙寺」にお参りに行きました!

 本妙寺は思い出があって、私が熊本中央郵便局の会計課長時代に、花園3丁目に官舎があって、子供はそこから花園小学校に通っていましたので、良く子供と二人で本妙寺の石畳の参道を通り石段を登って、清正公が眠る「浄池廟」にお参りしていました!!

新型コロナワクチンの接種券

【2023年5月10日(水)】

 先日は新型コロナワクチンの第6回目を接種しました!

 新型コロナウイルス感染症の位置づけが、令和5年5月8日から「5類感染症」となり、これまで行政が様々な関与をしていた仕組みから、個人の選択を尊重して自主的な取組にと変わりました。

 例えば「マスクの着用」にしても個人の判断に委ねられるとなりましたが、私みたいに高齢者等重症化リスクの高い者への感染を防ぐためには、やはりマスク着用が必要と思います。

 これまで新型コロナの感染で多くの方が亡くなられた事を思うと、「5類感染症」になっても気を許してはいけないと思いますので、これまで通りの感染症対策に心がけたいとおもいます!

八代の塩トマト

【2023年5月6日(土)】

 お客様からの電話に出てみると、「塩トマト」の注文でした?

 それは平成24年(2012年)ごろ、不動産業の傍ら「八代の塩トマト」を、郵便局のカタログ販売として取り扱っていましたので!

 事の始まりは、郵便局長を退職後の第二の就職先として当時の会社の名前が「ポスタルサービスセンター」(現在の郵便局カタログ販売の前身))に勤務していた関係で、そこを退職後に今度は業者として、「八代の塩トマト」をカタログに掲載してもらい販売していました。

 もともと私は、八代出身ですので知り合いの塩トマトの生産者から仕入れて販売していましたが、あまりにも人気が良くて、お客様からの注文に対し生産者が応じきれませんでしたので、販売を止めることになりました!

 その頃のお客様からの電話ですので、もう10数年前の出来事ですのでビックリしました。一応事情をお聞きしましたら、当時の事ですがお客様が注文された際に、贈答品として注文された際に何らかの事情で私が料金はいらないとか言ったとのことを覚えておられ、またその「塩トマト」が美味しかったので再度注文されたのが経緯でした!

 ですから現在はその「塩トマト」の販売をしておりませんとお断りしたあと、お互いの現況をお話ししたあと、10数年前の出来事を覚えて頂いたことで感慨深い思いがしました。

 お電話頂いた方は福岡市在住の女性の方で、お年も私と変りませんでしたのでお互い体には気を付けましょうと言ってお別れしました!(すがすがしい気持ちになりました!)

阿蘓市乙姫の土地

【2023年4月17日(月)】

 このところ熊本は台湾の半導体工場(TSMC工場)の建設で沸いていますが、先日の報道でも工場で働く人材が不足しているとのこと、また、外国からTSMCの関連企業に働く人達の環境の整備等課題が山積しています。

 そこで弊社が阿蘓市乙姫に2,796㎡(845.79坪)の土地を800万円で販売をしていますので、住宅の分譲地として活用してもらいたいと思います。

 先日阿蘇市役所環境保全課での話をお聞きしましたが、当該地は都市計画区域内ですが、3,000㎡以内ですので、開発行為の許可がいらないとのことでした。

 周囲には阿蘓ハイランドとしてゴルフ場や温泉施設がありますし、国道57号線の北側復旧ルートの開通により、熊本からの所要時間が短縮されましたが、更に大津町の台湾の半導体工場からは車で約30分の距離ですので、この阿蘓市乙姫の土地も脚光を浴びるのではないでしょうか!

兄弟4人の戦死墓(手前3人・奥に1人)

【2023年3月31日(金)】

 昨日は父の命日にあたりましたので、墓参りに行って来ました。

 父(中島次雄)は海軍少尉で昭和19年(1944年)3月30日にパラオ諸島で戦死しましたが、私が9歳でしたので今から79年前の出来事です。父が戦死したために、佐世保市から八代市鏡町に移住して来ましたが、母子とも大変苦労しました。

 父の家族ですが、兄弟8人で男性7人女性1人でした。父は次男でしたので家督は長男が引き継ぐために、志願して佐世保の海兵団に入隊したとのことでした。

 父の実家は現在の熊本県八代郡氷川町で現在も農業をしています。その男兄弟は全部軍隊に行きましたが内4人が戦死しましたので、生き残ったのは3人でした。

 今はウクライナで戦争があっていますが、どれだけの人が戦死したりして悲惨な目に遭っているのかと思うといたたまれません。

 戦争は敵味方とも良いことは無いと思います。ウクライナのニュースが毎日放映されていますが、1日でも早く終息することを願っています!!

分譲地4,323㎡(1,144坪)

【2023年3月16日(木)】

 このところ熊本は台湾の半導体工場(TSMC)の建設で沸いていますが、そこに知人の紹介で熊本市北区に宅地分譲の計画があって、弊社も販売の仲介に入ることになりました!

 TSMC工場が建設されるのは、熊本市の北部で菊陽町ですが、その半導体製造に関連する他の企業も進出するとのことで、周辺の用地の問い合わせが続々あっているとの事です。

 また、TSMCは1月中旬に日本に第2工場を新設する計画を公表しましたので、熊本の土地がますます注目されています!

 弊社が請け負う場所は熊本市北区植木町ですが、第1期の分譲計画で全17区画が販売されますが、坪単価は14万円です。

 先日その場所を確認しに行きましたが、まだ畑のままで整地には10ヶ月を要しますが、直ぐに購入者を決めておかなければなりません!!

須子漁港の海岸から撮影した無人島黒島

【2023年3月9日(木)】

 3月5日(日)に天草市有明町無人島・黒島の写真撮影のために現地の須子漁港の海岸まで行きました!

 当日は天気も良いし絶好の撮影日和でしたが、そこに落とし穴がありました?

 須子漁港の海岸に着いたのが丁度正午過ぎでしたが、干潮でしたので海岸から下りて砂浜伝い歩いて行くと、黒島が目の前に現れて来てもっと近くに行きたいと衝動に駆られたのが間違いでした!!

 足元は砂地から岩場に変わり歩くのも困難な状態の時に、足元がふらついて顔面から岩の上に打ちつけていました!

 一瞬しまったと思ったのは後の祭りで、顔面の右頭部に裂傷を負い鮮血が吹き出していました。暫く身動きが出来なくて、周囲を見渡してもも誰もいないしどうしようかと案じていましたが、顔面をスマホで見てみると傷口があいていて、これは病院で傷口を縫って貰わないといけないと判断して、どうにか海岸までたどり着いて救急車を呼びました。

 救急車で運んで貰った病院が、天草中央総合病院でした。そこで傷口を縫ってもらいましたが、頭部のMRI検査も異常がありませんでしたので安堵しました!

 熊本市内に帰り着いたのが午後7時過ぎでしたが、よくぞ生きて帰れたと感謝しています!

 昨日出勤しましたが、片目がまだ腫れ上がっていますので不自由さわありますが、いい加減に年齢を考えて行動しなければと反省しています?

天草市有明町の無人島黒島

【2023年3月2日(木)】

 先日の熊本日日新聞に、日本の無人島の数104125でその内熊本県内の無人島が299と公表されました。

 何が言いたいかと言いますと、弊社の2月16日のコラムにも掲載しましたが、沖縄の無人島を中国人が購入して「中国の領土だ」とSNSで発信したことから問題が発生したのでした。

 その無人島での取扱いについて宅建の基本法が、「重要土地等調査法の全面施行に伴う宅地建物取引業法施行令等の一部改正について」と言う通達で、防衛関係施設、海上保安庁の施設及び生活関連施設(原子力関係施設等)の敷地周囲おおむね1000mの範囲内で指定された土地等の所有権の設定をする契約を締結する場合には、あらかじめ内閣総理大臣に届けなければならないとされました。

 但し、その土地については注視区域として指定されましたが、その対象地の中に熊本県内の無人島にはありません。

 だからと言って外国人等に対してむやみに無人島を売買することは、公序良俗に反すると思われますので心しています!!

熊本市中央区出水の「熊野宮熊野坐神社」

【2023年2月25日(土)】

 毎日勤務先の事務所への通り道に、「熊野宮熊野坐神社」があって、行き帰りには必ずお参りをしています。

 境内には国分寺七重塔の礎石があり、その巨大な礎石は直径が約3m位ありますが、この一角は肥後国分寺があったと説明書きがありました。

 また、お宮の内天井には絵馬が掲げられていて、お宮全体の大きさからはとても由緒あるお宮とは思われません。

 いま丁度鳥居の横に紅梅が満開の花が咲いていましたので写真を一枚撮らせて貰いました!

88歳になりました!!

【2023年2月24日】

 テレビのニュースでは、「ロシアがウクライナに軍事侵攻してから丁度1年目になります。」と繰り返し放送されていますが、今日は私の88歳の誕生日です!!

 ですから今日は先祖の墓参りに行って来ました。父親は35歳で戦死しましたが、母親は89歳で亡くなりましたので私もその年齢に近づいています。

 88年の生い立ちを振り返って見ますと、まぁよくぞこの歳まで生き長らえているものだと思います。

 長崎県佐世保市で生まれて、父の戦死により小学校2年生の時に熊本に移住して、青年期を熊本で過ごし郵便局に就職して各県を転勤して回り、郵便局を定年退職後は熊本市内で生活をして今日に至りましたが、今までの出来事が走馬灯のように想い出されています!

 だがなんと言っても戦争で被害を受けて、父親の愛情を知らず育った我が身とすれば、ロシアによる戦争は一日でも早く終わらせねばなりません。戦争により苦しんでいる人はどれだけいることか、肝に命じて貰いたいものです。

沖縄県の無人島「屋那覇島」

【2023年2月16日(木)】

 本日テレビ朝日グッドモーニングでも取り上げられたとのことですが、中国人が日本の無人島を購入して「中国の領土だ」等とSNSで発信して問題になっているとの事。

 問題の無人島は、沖縄本島北方の無人島「屋那覇島」で、購入者は中国山東省出身で中国人女性(34歳)で、購入目的は曖昧!

 これに対して高市早苗経済安全保障担当大臣は、「法律に基づいてしか、行政を執行することができません。屋那覇島は法律の対象になっていないので、安全保障上問題がない土地に関しては、外国人も原則日本の土地を自由に売買できる。」?と言っていますがこの事は大いに疑問ががあります?

 実は弊社でも天草市有明町の無人島「黒島」を、委託を受けて売りに出していますが、日本の島を中国人が購入して「中国の領土だ」と言う認識は明らかに間違っています!!

 「対岸の火事」とか「他山の石」等の諺がありますが、他人事のようにそれらの情報を扱わないように肝に命じています!!

八代市高田郵便局

【2023年2月15日(水)】

 先日は八代市の収益物件について調査に行ったついでに、70年ぶりに私が最初に勤務した八代市の高田郵便局を見に行きました!

 それは昭和28年(1953年)8月1日付けで八代市高田郵便局の職員として採用され勤務した郵便局です。

 当時は八代高校を昭和28年3月1日に卒業しましたが、郵便局に欠員が無いために、高校卒業から4ヶ月目での採用となりました。

 その間はいろんなアルバイトをしていましたが、母親と二人で貧乏な暮らしをしていましたので、なんとかホットしたものでした。

 元々父親が海軍で昭和19年3月30日にパラオで戦死しましたので、高校もようやく卒業出来ました。

 ですから早く就職して親孝行を?と思っていましたので、大学校に進学する気持ちは毛頭もありませんでした。

 70年ぶりに見た郵便局は建物が変わっていましたが、当時の事が想い出されて感慨深いものがありました!!

売買した土地に建った老人ホーム

【2023年2月10日(金)】

 2022年3月13日のコラムに、土地の売買契約から1年7ヶ月で決済となった旨の事を掲載していましたが、本日その土地の近くを通りましたので、その後の状況を見に行きました!

 その土地の北側と東側は隣地から高さ約3mの崖があって、当初は地目が畑としてありましたので、熊本市農業員会に「農地法第4条第1項の規定による届出」(農地等を農地以外の用途に利用する場合には、農業員会の許可が必要)を出したり、又当時は新型コロナの影響で金融機関の審査が遅れたり、はたまた買主が「事業再構築補助金」の公募に応募されてその審査が長引き、売買契約から1年7ヶ月を経てようやく決済となったと言う因縁の土地でした!

 その土地には写真の通り立派な老人ホームが建っているのを見て感慨深いものがありました!!

八代市鏡支所前の平和之碑

【2023年2月1日(水)】

 八代市に収益物件の確認に行った帰りに、八代市鏡支所の前にいる亡き父に逢いに行きました?

 八代市鏡町は私の出身地で24歳まで住んでいましたが、父は海軍で昭和19年(1944年)3月30日にパラオで戦死しましたので、母と二人で佐世保から鏡町に移住していました。

 ですから鏡町は思い出の多い町ですし、当時の鏡町の遺族会が戦死した人達の名前を碑に残したのでしょう。

 「平和之碑」には「日本遺族会長橋本龍太郎」とあり、父の「中島次雄」の名前が中段の中程に刻まれていましたので懐かしさの余り、感慨深いものがありました!

TSMC工場建設現場

【2023年1月31日(火)】

 菊池郡大津町の土地の査定依頼があった場所を確認しての帰り道に、菊陽町に建設中のTSMC工場の建設現場を通りました。

 現在はまだ骨組みだけですが、相当大きな建屋の建設が進んでいました。

 報道によりますと敷地面積が東京ドーム4.5個分に相当する約23ヘクタール(約69,600坪)で、2023年後半をメドに完成させる予定とのことです!!

 半導体とはパソコン・スマホや車載半導体などに欠かせない物と言われていますが、年寄りには詳しいことは分かりません?

査定した物件

【2023年1月24日(火)】

 本日午後3時頃に来客がありました!その方は先日土地の査定依頼を受けて、査定書を郵送した方でした。

 来社の理由は、①丁寧な査定書を送って頂いたお礼。(他社は電話だけだったとの事)。②土地の一部を甥に相続する予定が無くなったので折角査定して貰ったのが無しとなったお詫びにとの事。

 今までこのようにして査定書が結果ダメとなったので、お土産まで持参して来社されるなんて初めてでしたので恐縮するばかりでした!

 本当にこんな良い方がおられるのかと嬉しくなりましたし、今後も不動産の査定について誠意を持ってやらねばと再確認しました!!

杉水菅原神社

【2023年1月24日(火)】

 土地の査定依頼がありましたので、現地確認に行きましたが場所がどうしても分からず帰りました!

 場所は熊本県菊池郡大津町杉水とありましたので、依頼主から頂いた地図と目印は菅原神社の参道の横だと言われて、ナビを頼りに行きました。

 目指す菅原神社がありましたので、地図を確認すると区画図とは違いますので、依頼主に電話して再度言われたのが、菅原神社の参道の横だと言われて探すことしましたが、周辺をグルグル回って探しても該当の場所が分からず帰りました。

 そこで帰ってから再度別の地図から探していましたら、菅原神社が二つあることが分かりました。一つは杉水菅原神社でもう一つは小林菅原神社でした。

 私が探した神社は、杉水菅原神社だったのですが、依頼された住所が大津町大字杉水とありましたので間違い無いと思い込んだのが間違いでした!

 ところが登記簿の所在地名が大津町大字杉水字小林とありましたので、その小林にある菅原神社の参道の横の土地だったのでした!

 まさか菅原神社が大津町杉水に二つあるとは知る由もありませんでした!!(杉水菅原神社にはお賽銭を入れてお参りをしましたけどネ?)

登記がされていない建物

【2023年1月17日(火)】

 先日土地の査定依頼がありましたので、現地で売主と立会で見ました。

 該当の土地には建物が2棟あり、1棟は木造2階建て中古戸建てで、もう一方は木造中古の平屋建てがありました。

 問題は相続で土地区画のために2階建て中古戸建て2階建ては解体して、平屋建てに通じる公道からの道路として使用予定ですが、平屋建ては登記がされてない事です。

 登記がされてない建物は、建物を登記するために土地家屋調査士や司法書士に依頼して、登記しなければなりませんが、そのままで解体する場合には、解体後は市役所に「家屋滅失届け」を出さなければなりません。

 売主としては建物を解体せずにそのままで売った方が良いか、建物を解体してから売った方がいいかとの照会がありましたので、それぞれのメリット及びデメリットについてお知らせしました。

 さて解体して売るのか解体せずそそままで売るのか売主からの回答待ちです!

 

高橋稲荷神社

【2023年1月4日(水)】

 明けましてお目出とうございます。

 本日は仕事始めで出勤しました。先日は日本五大稲荷神社のひとつであります、高橋稲荷神社にお参りして来ました!この稲荷神社のお稲荷様は、商売の神様と知られていますので、商売繁盛を願ってお参りしてきました。

 人生100年と言われていますので、体が元気な内は頑張りますが、昭和・平成・令和と生きて来て今年2月24日で88歳の米寿です!自分自身でもこれまで長生きするとは思っていませんでしたので感慨深いものがあります。

 我が人生を思い返しますと、出生してから高校卒業まで18年・郵政生活41年・郵政OB関連企業12年・不動産業17年となりますが、残された人生を不動産業を通じて社会貢献が出来ますように頑張りますので宜しくお願いします!

隈庄飛行場跡の記念碑

【2022年12月14日(水)】

 土地の査定依頼物件の周辺環境について見回っていたところ、旧陸軍の特攻隊の飛行場跡の記念碑が目につきました。

 場所は熊本市南区城南町舞原の「熊本市火の君文化センター」の一角にその碑が建立されていました。

 この場所は1941年(昭和16年)に福岡県筑前町にあった、大刀洗陸軍飛行学校隈庄教育隊として開設されましたが、1945年(昭和20年)には特攻隊の中継基地として、爆撃機「飛竜」も配備され多くの若者が、大空に散華したと碑の裏側に記載してありました!

 また地元の公民館便りには、世界の名優である「三船敏郎」がここで終戦を迎えたとありました。

 戦争は双方が如何に損害を被ったかよく反省すべきです!!

 現在ウクライナでは寒い冬空のもとで、インフラが破棄されて停電しているニュースを見ると、何とかならいのかと思うのは私だけでは無いでしょう?

売物件の看板設置

【2022年11月24日(木)】

 11月11日に媒介契約書を締結した熊本市西区河内町船津の土地に、「売物件」の看板を売主と一緒に立てました。

 売主は以前は海で「有明のりの養殖」を仕事とされていましたので、この土地に新たにのり工場を建てようと計画されていましたが、その機会が無くて売に出されたとの事でした。

 売主の年齢が88歳でしたので、私の1年先輩ですので、我々の青少年時代には戦中戦後の食糧難で苦労したこと等話が合い意気投合しました。

 帰りには売主の自宅に案内されて、「河内みかん」のおみやげまで頂きました!!

新型コロナ第5回目接種券

【2022年11月23日(水)】

 新型コロナ第8波が来ています。先日の熊本県の感染者数が1,555人と発表されましたが、1,000人を超えたのが今月3回目という事です。

 特に高齢者の占める割合が増えているそうで、私も87歳の高齢者ですので、先日は第5回目のワクチンを接種しました!

 私が高血圧で3ヶ月に1回診て貰ってる主治医の先生が言われていましたが、インフルエンザの薬はあるけど、新型コロナの薬が無いのでワクチン接種をしていた方が良いと言われました。

 人生100年と言われていますので、まだまだ頑張ります!!

 NHKテレビで放送されている、「舞い上がれ」で寄宿舎の場面を見ていると、私が25歳の頃に福岡の郵政研修所で1年間勉強した頃を想い出しています!

有明海や雲仙普賢岳が見える土地
 

【2022年11月13日(日)】

 土地の査定依頼がありましたので現地を見に行きました。

 場所は熊本市西区河内町船津ですが、有明海や雲仙普賢岳が見える風光明媚な場所ですし、それに地下には温泉が通っていますので、保養所としても活用出来ます!

 その土地の隣の方にお聞きしたら、温泉を使用しているので給湯器がいらないとか。温泉は無臭で水温が39度ですので、冬の時期には少し沸かして風呂に入るとの事でした。温泉の使用量は月額料金が3千円との事です!

 河内町はみかんで有名な町と知られていますが、丁度今の時期がみかんの収穫の最盛期ですので、みかん畑が見られる温泉施設の場所がある「草枕温泉ていすい」を回って帰りました。

 

瑞宝小授章

【2022年11月3日(木)】

 今年も秋の叙勲の受賞者の発表がありましたが、郵政関係の受賞者が少ないのが気になります。

 私が平成21年(2009年)11月に「瑞宝小授章」を受賞してから13年が経過しましたが、その間に郵政民営化により、日本郵政株式会社となりました。

 そのために国家公務員時に公務に長年にわたり従事して、その功績が認められる対象者が少なくなったと言う事が考えられます。

 ですので今の郵政関係者は公務とは見なされなく会社員として企業経営の一員として仕事に邁進されています。

 そもそも郵政民営化を言い出したのが、先の総理大臣である小泉純一郎さんです!

 奇しくも小泉純一郎郵政大臣の際には、私は平成5年4月20日に郵政大臣表彰を受賞して、皇居で天皇陛下からお言葉を頂きましたので、74歳時の叙勲受賞時も皇居で天皇陛下からお言葉を頂きましたのが2回目でした!

 郵政時代にお世話になった先輩の方々も今はもう亡くなりましたが、この秋の叙勲時期にはどうしても過去の出来事が走馬灯のように想い出されます!!

道の駅竜北の風景い

【2022年11月1日(火)】

 今年も残り少なくなりましたが、今日は11月1日ですので八代の先祖の墓参りに行きました。

 八代は我が古里ですので、幼少の頃から成人となり社会人となって今日まで未だ87歳で生き長らえています。

 墓参りの後帰りに「道の駅竜北」に立ち寄り弁当を買おうとしていたら、長身の男性から声を掛けられ一瞬「どなたでしょうか?」と返事を返したら、郵政局にいたTですと言われなんとなく昔の面影が想い出されました。

 「しかし、マスクしている私が良く分かりましたネ」と言いましたら笑っておられましたが、郵便局を退職してから28年にもなりますが、人相の悪い男ですので覚えられているのでしょうか?

 悪いことは出来ませんネ!!(別に悪いことはしていませんが?)

偽メールです!

【2022年10月26日(水)】

 先日から差出人国税庁・件名「税務署からの未払税金のお知らせ」とのメールが配信されて来ました?

 内容を良く見ると、「滞納金400,000円がまだ納められていませんので、以下のリンクにアクセスして全額を納税のうえご連絡ください。」とありますが、税務署からこれまで滞納通知を受けたことがありませんので、そのまま放置していましたが、このところ毎日のようにメールが「納付期限と、期限までに納税の確認出来ない場合には、差押を執行することが有ります。」と書かれていましたので、熊本西税務署に行って照会しました。

 案の定このメールは偽メールで、担当者から国税庁をかたった不審なメールにはご注意下さい。と言われました!

 私は欺され安いと見られたのでしょうかネ?偽メールの発信者さん!

オーストラリアシドニーのオペラハウスの風景

【2022年10月22日(土)】

 本日は岸田首相がオーストラリアを訪問されたニュースが出ましたので、私事ですが今から30年前に鹿児島東郵便局長時にオーストラリアのシドニーやメルボルンに海外研修の名目で行かせて貰いました。

 今記憶に残っているのがシドニーではオペラハウスを見学に行った事と、メルボルンではフィリップ島で、日没時に小型ペンギンが群れを作って海岸から浜辺にある巣に向かう姿が目に浮かんできます。

 その他いろんな場所?にも行きましたがこれ以上は国家公務員として恥になりますので口外することをャメときます!

結婚式の風景

【2022年10月12日(水)】

 先日の祝日に中島本家から結婚式の案内がありましたので、式場の八代まで行って来ました。

 私は本家の次男の子供ですのでし、この程結婚するのは本家の五代目ですので、多少は親戚でも縁が遠くなって来たかなと思いますが、まだ、本家から招待されるとは光栄でした。

 本家の三代目とは従兄弟同士で良く遊んでいましたが、その三代目も亡くなりましたので、本家とは疎遠になっていましたから。

 中島家の戸籍を調べて見ると、出身は熊本県天草市島子で、その先祖は宇土市の「古い宇土城」で16世紀頃の名和氏が城主時代の家臣だととも言われています。

 宇土城跡として小西行長の銅像が建てられているのを見たことがありますが、そこは「新しい宇土城」と言われています。

 それと熊本から八代までJRで約30分の旅でしたが、若かりし頃当時は八代まで汽車通学・通勤の事が想い出されました!

済生会熊本病院の風景

【2022年10月4日(火)】

 天皇陛下が前立腺検査との見出しがネットで配信されました。

 実は私も69歳の時に前立腺がんで、済生会熊本病院で手術をした事が想い出されました。

 事の発端は確か67歳の頃と思いますが、仕事で天草のホテルで宿泊していた際に、尿が出なくなったので慌てて済生会熊本病院で検査してもらったところ、前立腺肥大症と言われました。

 その後血液を採取してPSA検査(前立腺の細胞であるタンパ質が血液中に漏れた検査)をしたところ、数値が4と言われ半年に1回PSAの検査するように言われました。その後PSAの数値が7になりましたので、生検(組織を採取してがんの検査)をしたところ、前立腺がんと通告されました!

 そこで先生から言われたのが、①前立腺がんの進行は遅いのでこのままだと、10年間は生存すること。②手術すれば、性機能はダメになるけど生存できること。と言われどちらを選択するかと言われましたので、手術することを選択しましたので、現在87歳でまだ現役で働いています。

 前立腺がんの進行は自覚症状がないので、40歳過ぎたら血液検査でPSAの検査をお勧めします。

 (追伸)若い頃に浮気をしたことが天罰として与えられたと後悔しています!「南無阿弥陀仏」!!

 

出水3丁目戸建て

【2022年9月16日(金)】

 先日は一括査定依頼が有りました物件の中の一つが専任媒介契約書を締結しました!

 場所は熊本市中央区出水3丁目の戸建てすが、建物は軽量鉄骨セメント瓦2階建てす。

 築後33年経過していますので、軽量鉄骨の耐用年数は骨格材肉厚によって19年~27年となっていて、耐震性は木造よりは地震による被害が抑えられる可能性が高いと言われています。

 但し内部を拝見してけど住むにはリフォームが必要と思われます。

 それに東側の道路は元々分譲地にあって開発道路として築造された道路ですので、建築基準法第42条第1項第2号の「都市計画法による道路」と見なされています。

 販売にあたっては「レインズ」や「アッホーム」等に掲載しましたのでお客様からの反響を期待していますし、それに立て看板も準備しましたが生憎台風14号が接近していますので躊躇しています!

仲介手数料を小切手で!

【2022年8月26日(金)】

 昨年の10月に売主に不動産価格査定報告書を提出してから買主と売買契約を締結したまでは良かったけど、売主側で相続関係でお互いに弁護士を通じての話合いとなりました。

 その後売地へ通じる道路が、私道のためにそれぞれの土地の所有者から通行承諾書を貰うこととなり、予想以上に時間がかかりましたが、ようやくこの程決済となりました。

 ところが、仲介手数料を頂くのに現金では無く小切手を渡されしばしその小切手を眺めていました?

 これまで手数料を小切手で頂いた事が無かったので戸惑った訳です。早速銀行で換金をお願いしましたら、現金の交付までには中2日かかりますと言われました!?

 まだあります!上場企業が買主の場合には、売主の本人確認のためにマイナンバーか個人番号が記載された住民票のコピーの提出が求められ、買主はそのマイナンバーを「不動産等の譲受けの対価の支払調書」に記載して税務署に提出することが義務付けられているとの事でした。

 今回の不動産売買の取引ではいろいろと勉強させてもらいましたが、代金決済時は全て弁護士に一任する形となりました!フー

八代城跡から見た八代市役所

【2022年8月22日(月)】

 久しぶりに我が母校である熊本県立八代高校跡を見に行きました!

 八代高校に入学したのが昭和25年(1950年)4月ですので今から72年前の事ですが、走馬灯のように当時の事が思い浮かんで来ました。

 入学して直ぐに陸上競技部に入りましたが、昼食の弁当も授業の2時間目が終わったあとに食べていましたので、午後から腹が減って当時10円のコッペパンを食べてしのいでいました!

 父が戦死して母と二人で苦しい生活をしていましたので、大学には行かずに公務員の郵便局に就職しました。

 当時は銀行とか民間の会社の試験を受けても、父が戦死して居ませんので身元引受人がいないからと就職が出来ませんでした?

 しかし、高校生活は思い出が多い出来事が昨日のように想い出されますが、最近は昨日の事が忘れるようになりましたが歳のせいでしょうかネ?

自動車保険の見積書

【2022年8月19日(金)】

 先日は自動車保険に加入しました!

 以前の車には個人名義の自動車保険に加入していましたが、営業車として小型の普通車に変えてからは、自動車保険に加入していませんでした。

 加入のきっかけは、郵政関係の雑誌に日本郵政グループの団体扱自動車保険は、33.5%の団体割引があるとの記事が目にとまったからです。

 早速その関連の保険会社に電話したところ、郵政OBでも加入できるけど、私の車両名義が法人名義となっているために日本郵政グループ社員としては該当しないとのことでした。

 ですから今回の自動車保険の等級が7等級からのスタートとなりますが、もし交通事故を起こした場合の事を考えるとそんなことを言ってはおられません。

 年齢も87歳ですから、本当は免許証の返納をする歳だと思いますが、まだ現役で体が動く内は頑張りたいと思っていますので?

87歳の私の顔

【2022年8月15日(月)】

 今日は日本が先の第二次世界大戦で無条件降伏した終戦記念日です。

 私の父親も海軍で1944年3月30日にパラオで戦死しましたので、今朝は故郷に眠る戦没者の墓地(熊本県八代郡氷川町)にお参りして来ました。

 父が戦死した時は私が8歳で小学校2年生でしたので、今年で78年になりますが、父の面影は余りありません!

 出来れば父が戦死したパラオに行って見たい願望は今でも持っていますが、87歳にもなると足が弱くなって体力の衰えが目に見えて来ています?

 お陰で今日まで生き長らえていますが、それも日本が平和な日々であるからで、ウクライナのように悲惨な戦争のニュースを毎日見ていると、他人事とは思えません。

 戦争による犠牲者ははかり知れなく、悲しんでいることと思います!

 私自身が体験したのは、小学校2年生で工作の宿題が出来ずに、この時に相談出来る父親が欲しいと一人で泣いたことは、今でも忘れていません!

 戦争はお互いを不幸にするだけです!これからの若い人には肝に銘じて欲しいと願っています!!

「クローズアップ現代」のテレビ画面

【2022年7月29日(金)】

 先日NHKのテレビ番組で「クローズアップ現代」で興味がある内容が放送されました。

 それは、今日本各地の観光地で、外国人投資家に対して日本の不動産が盛んに売買されていると言うことです。

 その中で香港の不動産会社の社長が言っていたのは、海外の投資家が日本の観光地の不動産に注目するのは、その価格の安さにあるとのこと。

 世界の不動産価格の推移を見ると、この30年で香港ではおよそ8倍になり、欧米などの国も軒並み上がっていますが、日本は円安が進んだことで安くなっているとのことです。

 世界の富裕層から「バーゲンセール」のように日本が買われている状況で、世界の投資家の注目を集めているとのことです。

 日本に住んでいる我々は、日本の不動産が安いとは感じられませんが、世界の投資家が見る目は違うのだと、思い知らされました!!

 しかし、弊社が販売している「無人島黒島」の購入で中国人からの照会がありましたが、最近の世の中の情勢から見ると、日本の土地を外国人に売買するのには、私としてはどうしても待ったがかかります!

天草市有明町須子漁港から見た無人島黒島

 【2022年7月28日(木)】

 先日は天草市役所に「無人島黒島」の固定資産税等の証明書をもらいに行きました。

 それは今月の上旬にTwitterで「前沢友作」さんが「無人島を探しています」との表題で出されていましたので、連絡フォームで回答していましたが、固定資産税のことを聞かれたら困るので行きました。

 そこで前澤友作さんのツイッターの内容は、「こんにちは、前沢友作です。突然ですが、無人島を探しています。みんなでそこで面白いことがしたいです。どなたか売っていただけませんか?もしくは貸していただけませんか?オーナー様や自治体様、ご連絡ください!」という内容でした。

 その後前澤友作さんのアシスタントから連絡があり、約1時間ビデオ通話で状況等を話させて頂きました。

 「無人島黒島」の固定資産税等はいくらなのか、土地の面積は20,940㎡(6,334.35坪)もありますので私も関心がありましたし知っておくために、証明書を取りましたが固定資産税はゼロでした?

 天草市有明町小島子は、実は私の先祖が住んでいた土地ですので、何か縁がありそうな気がしています!!

 中島家の家紋が丸に十の字ですので、有限会社ナカシマの記号にも使わせて貰っています!

新型コロナワクチンの4回目接種券

【2022年7月15日(金)】

 7月に入って、新型コロナウイルスの新規感染者が急激に増えて来ました。

 特に都道府県別新規感染者数(人口10万円当たり)の2022年7月14日現在では、熊本県が沖縄に次いで全国で二番目に多さで、これでは明らかに「第7波」と指摘されて当然と思います!

 政府としては、直ちに「行動制限までは考えて無い」とのことですが、これだけ増え続けている現状から見ても、「緊急事態宣言」が出てもおかしくないと思います。

 そこで私も本日は第4回目のワクチン接種をしてきました。注射は子供の頃から苦手ですが、背に腹は代えられません?

人生100年をどう生きるか、これまで87年間も生きて来ましたの有終の美を飾りたいものです!!

 「南無阿弥陀仏」!!

荒尾市一部の平屋戸建て住宅

【2022年7月4日(月)】

 先日は荒尾市一部の平屋戸建て住宅の内覧希望者を案内しました。

 価格は1980万円で土地は約150坪でオール電化の物件です!

 お客様は熊本県下益城郡松橋町のお住まいの方で、親子4人での内覧でした。

 まず気に入られたのはオール電化で全て水回りは新品であること、次に庭が広くて子供達も伸び伸びと遊ばせる事が出来ること、間取りが4DKとあり収納設備が広くて内部の建具が新設されているなど、とても気に入られました!

 その他荒尾市は子供が幼少期の頃から、グリーンランドなどの遊園地に遊びに連れて来ていたし、福岡県にも近いところが良いと言われました!

 あとは住宅ローンについて申請することになりましたが、認可される事を願っています!!

令和4年7月1日熊日新聞記事

【2022年7月2日(土)】

 2022年6月4日のコラムに、南阿蘇村河陽の「ジョイライフマンションA棟」の記事を掲載していますが、現在の入居率は満室で価格が8400万円の表面利回りが11.83%となっています。

 その根拠は立野ダム建設に従事しておられる方が入居されているからですが、先日の熊日新聞に立野ダム建設の完成予定が、令和5年4月完成予定との記事が書かれていました。

  ですので来年4月以降の入居者はゼロになるかと言えばそうでは無く、2022年4月に開校する「イデア熊本アジア学園」がITビジネス学科及び国際ビジネス学科を開校して、学生定員160名を国内外から募集する事になっていますので、その学生さんを対象に入居を進める事で、これまでの入居率を維持出来るのでは無いでしょうか。

 その他菊陽町には、台湾の半導体の大手製造メーカー工場が出来ますので、IT産業の関連企業及び南阿蘇に開校するITカレッジ阿蘓(IICA)は、これから需要が高まるのではないでしょうか。

前澤友作さんのツイッター

【2022年7月1日(金)】

 6月27日に前澤友作さんのツイッターで、「無人島」を探していますとありましたので、弊社が出している熊本県天草市有明町の「無人島・黒島」の物件を、前澤友作さんのツイッターの連絡フォームで送信しました!!

 連絡フォームには、島の概要を500文字以内で記入する欄がありましたので、①黒島の現況はキャンプが出来るように整備されていること。②島の周囲はタコ漁の他にいろんな魚が獲れること。③対岸には有明町の道の駅には、さざ波の湯の温泉施設やゴルフ場のザ・マスターズ天草コースがあること。④2018年9月20日に日本テレビ系で、吉本興業のダイアンが黒島で魚釣りをした後、民宿で料理する様子が放映されたこと。等を記入したほかに、弊社のホームページやアットフォームにも掲載している事を記入しました。

 前澤友作さんの是非購入して下さい!!

新型コロナワクチン4回目接種券
 

【2022年7月1日(金)】

 このところ又新型コロナウイルスによる感染者が増えています。

 先日の熊本市内の感染者数は295人で、累計5万5752人となりました。今のところ家族の中で感染者はいませんが、先日新型コロナワクチンの4回目の接種券が送られて来ましたので、早速医療機関に予約を済ませたところです!

 それにしても、感染者の年代別では10歳未満が一番多くて続いて30歳台及び10歳台に多いのは、予防接収率が少ないのでしょうかネ?

 私は87歳ですので余命が余りありませんが、人生100年と言われていますので、体が続く限り現役として頑張ります!!

不動産業者が逮捕されたニュース

【2022年6月30日(木)】

 先日テレビのニュースで不動産業者が逮捕されたとのニュースが出てビックリでした!

 それは土地の売買でその土地の中に廃棄物の存在を知っていたにもかかわらず、売買契約の説明の際には「埋設物は発見していない」と事実と異なる説明をしていたとのことで、これは明らかに宅地建物取引業法違反に当たります。

 不動産の売買契約書の契約条項の第9条に、売主は、本物件の状況にについて別添「物件状況確認書(告知書)」にて買主に告知するものとする。と明記されています。

 不動産の売買契約では、売買の対象となる物件の状況が契約締結時にどのような状態であるか、また、どのような状態で引き渡されるかは、買主様にとっては非常に重要な事項となります。

 今回の場合には売主が不動産業者そのもであれば、なおさら言語道断で、契約解除は勿論のこと損害賠償など法的責任は免れません。

 今回の廃棄物が埋められていたという物理的なものだけでなく、心理的影響があると推定される事実(事件・事故・自殺等)も告知義務があります。

 今回の事件を他山の石と見るのでは無く、不動産業者である私達も誠心誠意対応いたしますので、売主様におかれても、売買物件に欠陥や不具合等があれば、教えて頂きますよう宜しくお願いします。

境界線の立会風景

【2022年6月13日(月)】

 先日は土地境界立会で該当する住民の方々15名が参集して頂きました。

 事の起こりは、熊本市中央区萩原町の土地を売買したのですが、当該の土地までの道路が字図上では、それぞれの地番が表示されていて、道路の表示がなされていませんでした。

 要するに各個人の土地の上を、現在は道路として通行しているので、これから売買する土地の場合には、該当する地権者の同意を得ないと通行が出来ないと言うことです。

 熊本市内でもまだこういう土地があるのだとわかりましたが、「関係者の境界立会」をしないと今後トラブルが発生する可能性がありますので、この程土地家屋調査士に依頼して「境界立会」が行われました。

ジョイライフマンションA棟

【2022年6月4日(土)】

 阿蘇郡南阿蘇村河陽にマンションが売りに出されましたので、写真撮影のために訪問しました。

 場所は、国道57号線の立野方面の昨年完成した新阿蘓大橋を渡って左折して、約1キロの場所にありました。

 以前の東海大学校の手前で、2016年4月の熊本地震で崩落した阿蘓大橋のて手前でも有ります。

 現場はまだ阿蘓大橋が崩落した跡がありましたが、このマンションはRCで殆ど地震の影響を受けていませんでした。

 現在は立野ダム建設事業の為全戸が借り上げして有りましたが、立野ダムは2022年度完成とのことです。

 しかし、旧長陽保健センター跡にITカレッジ阿蘓が開校されますので、今後はその学生さんを対象に賃貸事業が出来ると思われます。

熊野坐神社

【2022年6月2日(木)】

 毎日通勤途中にある鳥居に「熊野宮」と掲げてあるお宮に、行き帰りにお参りをしています。

 これまで余り気に掛けていませんでしたが、毎月の初めにはお賽銭を上げるためにお堂まで進みお参りしますが、お堂の中を良く見ると真新しい板絵が飾って有りました。

 調べて見ると肥後国分寺住職さんが、令和2年8月30日にそれまでの古い板絵で「三十六歌仙」の肖像と代表作の若を描いた新しい板絵に掛け変えられたとの事でした。

 それに以前の賽銭箱も新たに作り替えて有りました。(もしかして、賽銭泥に遭ったとか?)

 今後も心してお参りします!!

熊本市南区の物件

【2022年5月24日(火)】

 今年の3月に不動産売却の窓口を通じて、査定依頼のお問い合わせ頂きました物件ですが、この程売却するとの事で依頼がありました。

 早速現地を見に行きました。土地の面積は約175坪あり賃貸用の建物がありました。

 周辺の環境も良好で、ロッキーディスカント等の他に郵便局や、小・中学校学校まで徒歩約10分の圏内にあります。

 

熊本市東区尾ノ上の土地

【2022年4月28日(木)】

 明日から大型連休に入りますが、今月末に土地売買で買主が現金払いでの決済を予定していましたが、買主の取引銀行側からからの要請で決済日が延びました!

 事の内容は、銀行側から買主へ現金払いを延ばして借り入れしてから支払って貰いたいとの要請だと聞いて、唖然?となりました!

 要するに買主は銀行融資を受ける事で借入金の利子の支払いが発生するけど、現在の手持ちの現金を他に流用することが出来る一方、銀行側は融資の利息が収入となると言うわけです!

 私達不動産業者から見れば、銀行側の態度は融資が可能な人には、銀行側からお金を借りて貰いたいと積極的に融資をすると見えましたが、この銀行側の態度は皆さんにはどのように写るでしょうか?

有限会社ナカシマのロゴです!

【2022年4月25日(月)】

 先日のNHKテレビで終戦後からの日本の歩みの姿が放映されていましたが、その中で東京が米軍からの空襲で焼け野原になってる映像は、今まさにウクライナがロシアによって破壊されている状況と変わりません!

 私が15歳で中学校2年生の時に終戦でしたが、それこそ食べ物も無く勉強よりも農家の勤労奉仕とかで駆り出されていました!

 戦争を経験した人がだんだんと少なくなっている今日です。あえて言いたいのは戦争はお互い何の徳にもならないと言う事です!!

 今日のコラムは戦争の話で無く、有限会社ナカシマのロゴの話でした!

 このロゴは私の家紋を付けています。最初この家紋を見たのが、幼少のころ本家の法事の際におばーちゃんが紋付きの羽織に「丸にに十の字で」それこそ薩摩の家紋と同じでしたが、その後良く調べてみましたら、丸と十の字が離れていました!

 先祖の謄本を調べて見ましたら、出身地は熊本県天草市有明町小島子でした!

 キリシタンに関係があるかどうかまでは分かりませんが、昔は小西行長の領地で戦いに行っていたとも聞いていますが?

熊本市中央区萩原町中古戸建て
 

【2022年4月9日(土)】

 専属専任媒介契約書を締結したのが、令和4年1月10日でしたので本日で丁度3ヶ月となり、ようやく売買契約書の締結にこぎつける事が出来ました!

 この中古戸建て住宅の売買のきっかけは、昨年の10月20日に一括査定依頼があったものです。

 買主はこの建物を解体して新築の戸建てを建てられるとのこでした。

 ところがこの物件についたは、被相続者が3人おられてその中の一人が現在の住居にお住まいで、他は熊本県北に一人あと一人は県外にお住まいのために、媒介契約書を締結するのにも相当な期間を要せざるを得ませんでした。

 それに、相続をされるにあたり兄弟にはそれぞれ弁護士がついておられて、やりとりで期間が経過して、買主が購入予定日が4月1日以降にずれ込むことになり、そこに令和4年4月1日以降から、建物等の解体・改修工事を行う場合には、大気汚染防止法に基づきアスベストの事前調査が義務ずけられましたので、その検査に約10日間を要したために遅れてしまいました!

熊本市南区富合町志々水の土地

【2022年4月5日(火)】

 不動産の査定依頼者からの土地物件の販売依頼がありましたので、現地を見に行きました。

 場所は熊本市南区富合町志々水で国道3号線のJR富合駅の東側にある土地でした。

 土地面積は約700坪もあり、以前建物が建っていた跡があって、周囲には自動車販売工場などがありました。

 用途地域としては、その土地の50%が準工業地域であと50%が第一種低層住居専用地域となっていますので、工業用地として適しています。

 詳細については、弊社のホームページに掲載していますのでご覧下さい。

熊本県護国神社

【2022年3月30日(水)】

 本日は父の命日でしたので、熊本県護国神社に参拝に行きました。

 父は昭和19年(1944年)3月30日にパラオ諸島のウルクターベル島で停泊中にアメリカの空爆を受け戦死しました。

 父は海軍の軍人で35歳でしたが私は9歳で佐世保市福石国民学校の2年生でした。

 父は殆ど戦地にいましたので、私は父の顔を良く覚えていません。ですから学校の宿題で分からない事があれば、父がいたら教えて貰ったのにと父恋しさで泣いていました!

 今日の日本は平和な日々を過ごしていますが、ウクライナの様にいつ戦争に巻き込まれるか分かりません。

 ウクライナの戦争の酷さを報道等で見て、私達は改めて戦争の無意味さを教訓としなければなりません!

熊本中央郵便局の風景

【2022年3月29日(火)】

 今年も桜の季節となり満開の桜を眺めながら熊本城をめざして車を走らせていましたら、熊本城の駐車場が満車で入ることが出来ず、熊本市中央区新町の熊本中央郵便局の前に来ました!

 懐かしい差の余り暫く熊本中央郵便局を眺めていました。それは今から49年前の出来事が、昨日の様に想い出されました!

 それは昭和48年(1973年)4月25日に総評系の郵便局の労働組合で全逓信労働組合が、春闘の一環として熊本中央郵便局を拠点にストライキを実行し、他の単産の労働組合を含めて約700名が裏門を中心にスクラムを組んで私達の同盟系労働組合である全郵政労働組合120名の入局を阻止するという事件がありました。

 当時の世相は過激な労働運動に対して寛大な面があって、全逓のピケにたいして警察の機動隊が率先して排除するでなく、私が先頭になって(当時は全郵政支部長でした!)体を張ってピケに対して突破を試みるも、ピケを突破することが出来ず返って約30名の怪我人が出る始末でした!

 要するにお客樣の迷惑等考えない無謀なやり方で、賃上げなどの要求を貫徹するやり方に我慢ができませんでした!

 今でも当時の熊本中央郵便局の中で、全逓と全郵政とがいがみ合っていたことを昨日の事の様に想い出されていますが、当時は国家公務員でしたが今の郵便局は民営化されて様変わりしている様子を見聞きする時に時代の変化が感じられます!!

専任媒介契約を締結した土地

【2022年3月26日(土)】

 先日土地の価格査定依頼がありました物件について、売主との協議の結果「専任媒介契約書」を締結することが出来ました。

 価格は坪10万円で202坪の面積ですが、2000万円で売り出すこととなりました。場所は国道266号線沿いで交通量が多いのが気になります!

熊本市南区城南町の土地

【2022年3月24日(木)】

 不動産価格査定依頼がありましたので、現地視察の為に見に行きました。

 場所は国道266号線沿いで、熊本市南区城南町ですが土地の面積は約100坪でした。所有者に確認しましらその土地を購入したままで現在も更地のままでしたが、同じ敷地内にはもう一人の所有者の土地が重なりあっていて、その土地の面積も約101坪あり、もう一人の所有者分も併せて販売したいとの事でした。

 当該地は市街化調整区域で、集落内開発指定区域となっていますので、戸建て住宅などの建築基準を満たせば誰でも開発や建築が可能です。

 ただ、上下施設管理図を見ましたら、上水道は近くから引込みが出来ますが下水道の設備がありませんので、浄化槽の設備をしなければなりません!

 これから、売主と販売価格交渉をして「媒介契約書」を取り交わすこととなります。

戦死した4兄弟のお墓

【2022年3月22日(火)】

 先日はお彼岸でしたので先祖の墓参りに行きました。そのお墓の中では先の大戦によって戦死された人々を一カ所に集めている場所が、八代郡氷川町にあります。

 そこには私の父のお墓と父の兄弟併せて4名の墓石がありますが、そこに祀られている皆さんの遺骨は当然帰っていません。

 墓標を見ると、私の父である次男中島次雄35歳海軍少尉昭和19年3月30日パラオで戦死。三男中島時義33歳陸軍伍長昭和20年3月12日フイリッピン・パラワン島で戦死。四男中島義治27歳海軍二等兵曹昭和17年2月9日セレベストで戦死。五男中島國廣27歳海軍一等兵曹昭和19年4月9日南方ブインにて戦死。とあり8人兄弟中4人が戦死しています。

 現在でもまたロシアがウクライナに侵攻して、多くの市民や戦闘員が犠牲になっているニュースを見ると、早く戦争が終結することを祈るばかりです!

 戦争によって得たものは何もありません。残された家族の悲惨さわ計り知れません!

荒尾市の中古戸建て

【2022年3月21日(月)】

 先日は荒尾市の中古戸建ての物件の閲覧者を案内しました。

 熊本市内から約1時間の場所にありますが、荒尾市は熊本県北西部にある市で、西は有明海に面し、北は福岡県大牟田市と境を接しています。

 九州最大級の遊園地であるグリーンランドや、世界文化遺産の万田抗が有ることで知られています。

 その市の中心部から少し外れている市街地に全面リフォーム済みでオール電化の中古物件を販売しています。

 敷地面積は150坪もあり、閲覧者はまだ子供が小さい親子4人暮らしで、夫婦共稼ぎの方でした。

 物件は凄く気に入られて、住宅ローンの仮り審査を申し込まれましたので、ローン申込みに必要な書類を提出して貰うことにしました!

売買された熊本市西区の土地

【2022年3月13日(日)】

 先日は土地の売買で、売買契約から約1年7ヶ月で決済されました!

 通常の不動産売買契約で長くて決済までは、2ヶ月で決済されますが、今回はなんと1年7ヶ月とは売主様も良く辛抱されて頂き感謝しています。

 不動産売買契約書が締結されたのが、令和2年9月9日でしたが、買主の購入目的は老人ホームを建築されるという事でした。

 ところが金融機関からの融資が新型コロナの影響等でずるずると遅れていたときに、今度は新型コロナ感染の影響が長期化し、そんな中で事業再構築に支援されると言うことで「事業再構築補助金」の公募が始まり、買主がそれに応募するためにまた決済が伸びることになりました。

 そこで令和3年12月7日に、売買契約の支払い関する覚書を締結し所有権移転・引渡及び決済日を令和4年2月28日として再締結しました。

 そこでいよいよ決済日が近くなりましたら、今度は売主樣が急病で入院される事になり、退院される日が3月7日と決まりましたので、余裕をもって決済日が3月11日となり先日お陰様で無事に終わりました!!

87歳になりました!

【2022年2月24日(木)】

 本日で87歳になりました!

 我が人生を振り返れば山あり谷ありでした。小学校2年生の9歳の時に父が戦死して以来母親と二人で苦難の道を歩いて、高校を卒業後郵便局に就職することが出来ました。

 郵便局在職41年間の最後は鹿児島東郵便局長で退職、当時は郵政関連の企業に就職していましたが、72歳にして不動産業に転身して現在に至っています。

 先日の報道で、俳優・歌手であった西郷輝彦さんが、前立腺がんで死亡されたニュースを見ましたが、私も70歳の時に前立腺がんを患い、前立腺がんの全摘出手術を受けましたが、お陰様で他にがんの転移も無く健康にしています。

 人生の中でも忘れられないのが、平成21年(2009年)11月に秋の叙勲で「瑞宝小授賞」を受賞して、皇居の宮中豊明殿で天皇陛下の拝謁を受けたことです。

 宮中豊明殿は、平成5年4月20日の郵政大臣表彰(小泉純一郎)の際にも行きましたので2度目の体験でした。

 人生100年と言われる今日です、残された人生を有意義に過ごしたいものです!

郵政関係の機関誌
 

【2022年2月10日(木)】

 郵政関係の機関誌「通信文化」に気になる投稿がありましたのでお知らせまで!

 それは「引退夫症候群」との題目で記述されていすが、内容は「全世代型社会保障」をめぐる議論がある中で、高齢者就業をどこまで高めるかが重要な論点となっています。高齢者もできるだけ多くの人々に働き続けていただき、社会保障や経済全体の「支え手」を増やそうという発想で大変結構な話です。

 しかし、いずれ高齢者も引退の時期がくるはずで、その最大の問題が「引退夫症候群」であると言われています。

 簡単に言えば、ご主人が定年で毎日家にいてブラブラしていると、奥さんが精神的ストレスがたまり家庭不和となると言うことです。

 私の場合にはお陰で定年を機に「宅地建物取引士」の資格を取得して、不動産業を始めましたので現役時代の生活パターン通りになっていますが、定年後にある問題?を起こして奥様には頭が上がらない日日が続いています!

 これは帰宅恐怖症候群?になる兆候といえますかネ!

免許センターの風景

【2022年2月8日(火)】

 先日はこれまでに高齢者講習を受けてましたので、運転免許証の更新手続きの為に免許センターに行きました。

 免許センターでは視力検査があって写真撮影の後更新された免許証が交付されました。

 その免許証の色がゴールドで「優良」と印刷されていました!

 優良とは5年間無事故・無違反だった証ですが、確かゴールドの免許証をもらったのは久し振りの感じかします。

 交通違反切符を貰ったのが何年まえか忘れましたが、携帯電話の使用だったと思います。

 当時の罰則は基礎点が2点で罰金が9000円だったと思いますが、現在の罰則は基礎点が6点で罰金が普通車で1万8000円となっていますので、運転中は携帯電話の電源を切っておくようにしています!

新型コロナワクチンの追加接種案内

【2022年2月7日(月)】

 このところ全国的に新型コロナの感染が拡大しており、熊本県でも1月21日から「まん延防止等重点措置区域」に指定され注意喚起していましたが、その我が家の身内にも感染者が出て来ました!

 まず感染したのが、小学校2年生の男の子の孫でしたが、私の息子夫婦も感染してしまいました。幸いに女の子の中学生には感染していませんが、息子夫婦と小学校2年生の男の子の症状も軽いとのこでです。

 息子夫婦とは別居していますが、熊本市の新規感染者数も多くなっていますので、ワクチンの追加接種の予約をしました。

自動車学校の風景

【2022年2月3日(木)】

 先日は運転技術講習を受けました。先週は認知機能検査を受けた結果第3分類にあたり2時間の講習となりました。

 認知機能検査結果により第3類・第2類及び第1類に分けられて講習時間が2時間と3時間に分かれています。

 講習の合間に指導員から私に対しして、何歳まで運転するつもりですか?と聞かれましたので、私は今回が最後の更新と考えていますと答えました!

 その指導員は自分がこれまでに講習した受講者の中で、最高齢は97歳でしたと言われました!(そうすると私はあと10歳も運転することも出来るかも?それこそ人生100年ですからネ!)

認知機能検査結果通知書

【2022年1月26日(水)】

 先日は運転免許証の更新期間が満了する前の、高齢者の認知機検査を受けました。

 以前は確か認知機能検査と実車の運転技術講習が一緒になっていましたが、現在は認知機能検査の結果次第で実車の技術講習時間が2時間と3時間に分かれています。

 お陰で私は認知機能検査結果が100点でしたので、来週に2時間の実車講習を受ける事になりました。

 まだ記憶力は衰えていませんが、体の足の方がだいぶん弱ってきたようですので運転には気をつけます。

 熊本県公安委員会からの「運転免許証更新のご案内」には、免許証色が「ゴールド」と記載してありました!!

 

弊社の不動産価格査定報告書
 

【2022年1月19日(水)】

 先日のコラムでも書きましたが、一括査定依頼があってその後お客樣とやりとりする中で、人生の縮図を垣間見たと言いますか考えさせられた気がします。

 それは自分が所有している不動産がある事情で売に出さざるを得ない事由で、査定依頼をされる方が有ることです。

 その事由の中には遺産相続で兄弟で揉めていて裁判の調停待ちだとか、夫婦の離婚調停中で不動産を売却して分け合う等その人の苦悩が手に取るように分かり、他人事ながら円満に解決出来るよう手助したいと考えるのは私だけでは無いでしょう!

 しかし、一括査定依頼を受けて「不動産価格査定報告書」をお送りしても、その後何も反応が無い場合には、営業上再度追客用のお手紙と資料をお送りしますが、先ほどの離婚調停中で夫婦が別居していて、ご主人からの査定の依頼を受けて売却に向けて進めては、現在妻と子供さんがその住宅に住まわれている場合には、売却後には妻と子供さんが路頭に迷われるのでないかと心配で、追客用のお手紙を出すのを躊躇しています!!

名古屋のお土産

【2022年1月18日(火)】

 先日は熊本市中央区萩原町の中古戸建ての販売を依頼されている売主が名古屋から来店されました!

 きっかけは、不動産の売却を検討されたお客様が一括で複数の不動産会社に査定の依頼をされて、その中から弊社の査定を取り上げて頂きました。

 一括査定では複数の会社から査定金額を一斎に受け取れるメリットがありますが、不動産会社によっては、販売依頼を獲得するために相場とかけ離れた高めの金額を提示する会社もありますので、注意する必要があります。

 不動産の査定依頼をする際は査定額の高低だけで選ぶのではなく、根拠のある査定額を提示してくれる会社かどうかを見てください。

 信頼できる会社を選び、その中で自身が希望する価格と相場価格を照らし合わせて、販売計画等を行うのが大切です!

 名古屋には以前行った際に「味噌煮込みうどん」を食べたことがありましたが、お土産を頂きましたので有り難く噛みしめて頂きます!

資さんうどんの「肉ごぼ天うどん」

【20022年1月7日(金)】

 今日の昼ご飯は、「資(すけ)さんうどん」を食べました!

 以前小倉に所用で行った際に、資さんうどんを食べたことがありましたが、熊本市南区にもその店が出来ましたので時々食べに行っています。

 午前中は土地売買関係で弁護士事務所に行って、その後は熊本市役所の11階建築指導課で道路について調査しました。

 と言いますと、熊本市中央区萩原町の中古戸建ての売買を依頼されましたので、現地を調べましたら道路幅4メートルの2項道路(建築基準法42条2項で道路とななされた道路)の私道でした。

 ところが公図を見てみると、道路の形跡が無くて個々地番の地籍図が書かれておりました。要するに売買を依頼された土地まで行くのには、公道からそれぞれの個人の私有地を通らなければ行けませんので、改めて該当する土地の持ち主から、通行承諾書を貰わなければなりません!

それに売買物件は相続問題で弁護士に依頼されているとの事ですので簡単ではありません!!

年末恒例の家族パーティーで息子と!

【2022年1月4日(火)】

 年末は恒例の家族で焼肉パーティーをしました。

 家族とは息子夫婦と孫二人に老夫婦併せて6人ですが、日頃は私達老夫婦二人だけの会話ですが、この日だけは和気あいあいになり、みんなが健康で幸せに過ごせることを満喫しています!

 それに孫(女13歳・男8歳)の小学校2年生の男の子は、爺ちゃんと一緒に風呂に入ることを楽しみにしています!

 今年の2月の誕生日で87歳になりますが、人生100年をどう生きるか毎日葛藤しています。

 今年も年賀状が届きましたが、実はこの歳になりますともう年賀状は辞退したいとの思いが大きくなっているのも歳のせいかもしれません!

天草無人島黒島のテレビの映像

【2022年1月4日(火)】

 先日の1月3日午前9時からのテレビ熊本で、弊社がアットホームに掲載している「天草無人島の黒島」の映像が出ました!

 その番組は、英太郎の「かたらんねで笑い初め熊本クイズ王決定戦!」という番組で、無人島黒島の価格が幾らかを当てるクイズ番組でした。

 その無人島の紹介では、島の面積は6334坪あり島の周辺には鯛・チヌやアワビ・タコが獲れ、ボーリングをすれば温泉が出るかもとの説明があっていました!

 新型コロナウイルス感染症がなかなか終息しない中ですので、無人島で過ごすことは男のロマンを感じるのは私だけでは無いと思いますが?

熊本市西区にある高橋稲荷神社
 

【2022年1月4日(火)】

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 仕事始めにあたり熊本市西区にあります高橋稲荷神社にお参りして来ました。

 この稲荷神社は商売繁盛の神様として知られており、また、日本五大稲荷のひとつでもあります。

 今年1年の不動産売買がつつがなく繁栄しますようにお祈りして、商売繁盛のお札を買いました!!